七色の空に架かる橋

kaoriの日常&笑顔のもと

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    posted at --:-- | スポンサー広告
あたしゃじいちゃんを知らない
母が小さい頃に出直しているから母も記憶にないんじゃないかな
父方のじいちゃんばあちゃんも私が生まれる前に亡くなってるので
私は母方のばあちゃんしか知らない
そのばあちゃんも私が小2の春に出直してます

たまに親には言えないようなことってありませぬか?
ばあちゃん生きてて欲しかったな~話聞いて欲しいな~って思うこと
あるんだな~
最近は少なくなったけど思春期の頃はちょこちょこありました

そんな時ゃ一方的に話しかけてますけどね~~~
スポンサーサイト

    posted at 01:40 | 日常 | CM(1)

この記事に対するコメント


私は恵まれていますね、おじいちゃん、おばあちゃんどちらもしっかりと覚えていて思い出もありますよ。
どちらかと言えばおじいちゃんの方が話しやすかったな。いつも私の味方だったよ。
今でも時々思い出すときあります。
やはり一緒に住んでいたので・・・お別れのときは辛かったです。
今となってはもう少しこうしてあげればよかったなと思うことがあります。今夜はおじいちゃん、おばあちゃんのこと思い出してみますね。ありがとう。
お仕事がんばってね~~!
【2010/01/22 20:13】 URL | masanao #- [ 編集 ]


この記事に対するコメントの投稿
















プロフィール

kaori

  • Author:kaori

オトフレーム

最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。